頭皮環境を良くできるノンシリコンシャンプー|おすすめヘアアイテム

女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

髪と頭皮にいいシャンプー

ディスペンサーボトル

シリコンの働き

世の中にはシリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーの二種類があります。シリコンとは油の一種です。シリコン入りのシャンプーは、ボトルの裏側の成分表記のところに「何々チコン」という名称でシリコンを配合しています。シリコンシャンプーは髪の表面をコーティングして艶を出す働きをします。しかし、あくまでも表面を覆っているだけなので、ブラッシングで剥がれてしまうことがあります。シリコンと一緒にキューティクルが剥がれてしまうこともあり、そうすると髪にダメージになります。髪や頭皮のことを考えるなら、ノンシリコンシャンプーがおすすめです。シリコン不使用で髪や頭皮に負担がかからず、根本から美しい髪を育てる効果があります。

脱毛予防にも効果がある

ノンシリコンシャンプーは脱毛が気になる人にもおすすめのシャンプーです。頭皮環境が悪いと脱毛しやすくなります。シリコンシャンプーで洗ってシリコンが頭皮につくと、それが原因で毛穴がふさがり脱毛する場合があります。ノンシリコンシャンプーであればそのようなリスクがなくなります。さらに安全性を追求するなら、ノンシリコンでかつ石油由来の界面活性剤を配合していないシャンプーがおすすめです。石油由来の界面活性剤は多くのシャンプーに使われている成分で、頭皮や髪によくないことで知られています。シャンプーはお風呂に入る度に必ずするものです。それだけにハイクオリティで安全性が高いシャンプーを選ぶことをおすすめします。

髪の毛をケア

2人の男性

白髪用シャンプーは、洗うだけで徐々に白髪が染まっていくというシャンプーです。ノンシリコンや無添加など、毎日使っても頭皮への負担が少ないものが多いというのが特徴で、人気の理由のひとつです。また、ライン使いをすることで、さらに効果的になります。

Read More

染髪を行う際のポイント

男の人と女の人

トリートメント成分の入った白髪染めにすると、傷んだ髪をいたわりながら染めることができます。普段からトリートメントを日常的に使用すれば、紫外線などのダメージから髪を守れるでしょう。

Read More

白髪を染めるには

シニア

年齢とともに増えてくる白髪は、しかしながら若い人でも生えることがあります。白髪が増えると目立ちますし老けた印象も抱くため、白髪染めをする実行する人も多く、需要の高まりとともに種類もいろいろと豊富になってきています。

Read More